ヘッダバイパス[j]ump
liberal-shirakawa.net 白川勝彦 Webサイト (HOMEへ)
白川勝彦へメールを送る
永田町徒然草を閲覧しています
自薦論文を閲覧しています
白川文庫を閲覧しています
フォトエッセイ即写一言を閲覧しています
プロフィルを閲覧しています
リンクを閲覧しています
永田町徒然草
自薦論文
白川文庫
フォトエッセイ 即写一言
プロフィル
リンク

HOME > 白川文庫 [l] > カツヒコ・アラカルトTOP[f] > ごごばん! デイリースペシャル > 2011年5月10日 (第14回)

白川・上柳 放送対談中の表情写真

ごごばん! デイリースペシャル 〜法律クリニック〜 2011年5月10日 火曜日 (第14回)

テーマ 「過払い金の請求について」

話者名話の内容
上柳「ごごばん!法律クリニック」ですね。ラジオの前のあなたの法律の問題について、お話を伺います「ごごばん!法律クリニック」。スタジオには、白川勝彦法律事務所・白川勝彦弁護士にお入り頂いております。宜しくお願い致します。
白川宜しくお願い致します。
堀・
増山
宜しくお願い致します。
話者名話の内容
上柳では早速、今日のご相談内容をご紹介いたしましょう。今日は、横浜市の42歳の男性からのメールです。
増山
私は以前、消費者金融からお金を借りていました。すでに7〜8年ほど前に完済をしているのですが、最近よく、過払い金の請求はという広告を見かけます。まだ計算をしていないので分かりませんが、もしかしたら私も、支払いをしすぎている可能性があるのではと感じています。何年も前の過払い金も、請求することは可能なんでしょうか?
上柳本当に過払い金の請求ってよく聞きますね。色々法律が変わりましたよね、確か??
白川この番組でも宣伝したりするのじゃないですか。どっから話をしましょうか?
上柳そもそも「過払い金」っていうのを簡単にご説明いただけますか?
白川過払い金というのを説明するより、もうちょっと今日は根本的な問題を。「不当利得」という言葉は知ってますか?
上柳「不当利得」? 字はどういう字を書きますか?
白川不法行為っていうのは知ってますよね。「不当利得」というのは不当に利得をした、と。
法律上の用語には、こう書いてあります。「法律上の原因なく他人の財産又は労務によって利益を受け、そのために他人に損失を及ぼした者は、その利益の存する限度においてこれを返還する義務を負う」─ 利益の存する限度においてね。
しかし、次の民法704条ですね。「悪意の受益者は、その受けた利益に利息を付けて返還しなければならない」というのがありまして、これが、大本になっているんです。
さらにですね、なんで不当利得に関係するかというと、もうひとつ、大きな条文と法律があるんですね。利息制限法という法律は、よく聞きますよね? ここでも話したかと思いますが、利息制限法ではですね、昔も今も、10万円未満は20%しかとっちゃいけません、と。10万円以上100万未満は、18%。100万円以上は15%が制限利息ですよ、と。
上柳利息の制限が、ちゃんとあるんですね。
白川問題は、これを超える利息はどう書いてあるかというと、「無効とする」と利息制限法には書いてあるんです。無効とするというのは、どういう意味だと思いますか?
上柳もしそれ以上払っちゃったとしても、返してもらえますよ、みたいな。
白川利息としていくらいくら … 例えば、昔は28%くらいもらってるはずですが、ところが、法律上はだいたい100万未満の場合は、18%の人が多いんですね。そうすると、10%の差額がありますよね? 利息として業者は取ってるし、借りてる人は利息として払ったんだけども、法律上、無効でありますってことは利息としては存在しませんよって事なんです。だから、法律上存在しない利息を払ったということですね。ですから、さっきの703条の「法律上の原因がない…」で払ったということです。
じゃあ、返してもらうことってできない…??
白川だから、これを返還する義務を負うと。
期限はない?
白川期限は、もちろんあります。ただ、その前にオーバーしていた場合はどうなるかというと、利息としては認めないのだから ─ しかし、お金は払ってるわけですね。一方では、借金はしてるんだから、まず第一次的には元本に充当します。
上柳なるほど。払いすぎた利息は、まず元本にいくと。
白川元本に充当されて、自動的に借金が減るわけですね。細々と話をしなくても、だいたい7〜8年払ってますと、0になっちゃうんですよ。元金は。
さらに、それでもまだ利息を払い続けたり元本を払っていたら、結局溜まっちゃいますよね、債権者の方に。それを返して下さいというのが「過払い金の返済請求権」 。法律上言えば、業者さんが法律上の原因なくして、業者に言わせれば、契約はそうした、と。「利息として受け取ったんですよ」となります。
利息制限法というのは、当事者が契約したとしても強制的に無効とみなしているのだから、結局支払った金利は、業者さんが法律上の原因なくして預かったお金ですねと。
上柳なるほど、なるほど。
白川それで、704条「悪意の受益者は…」っていうのはね、普通昔は28%で借りますと決めたんだから、悪意じゃないか分からんけども、これはもう判例がありまして、貸金業者の場合は、法律上知った上で受け取ったのだから、悪意の受益者でしょと。高いんですよ、何パーセントの利息つけられると思います?
……
民法ですから、5%なんです。
上柳利息つけて返さなきゃいけないんですか!?
白川過払い金についてですよ。過払い金について、5%の利息をつけなさいと。ですから、この人のようにですね、7〜8年前に完済して過払い金が発生したとしたら、それに5%ずつつけると、バカにならない金になるんですよね。というのが、いわゆる最近ね、過払い金訴状とか、いわゆる広告が多いのはこういうことで。なんでこんなのが騒がれるのか ─ これは、昔も今も結構騒がれたんですよ。
ただ、本当にバブルの頃かな…大勢の人が…消費者金融とか、昔はクレジット会社もやってましたよね。キャッシングもやってましたから。だから、大勢の人が借りちゃったわけですよ。それが、多額になっちゃって。また、昔は貸してくれたんですね。去年の貸金業法の改正で、年収の3分の1以上貸してはならないという風になりましたから、今はもう、そんなに借りられないんですが。昔は申し込みに行けば、あんまり細かい審査もしないで、どんどん貸してくれたわけですよ。
堀ちえみだから、みんな返済が大変になってるんですか??
白川当然のことながら、それに28%の金利をつけられると、行きはよいよいだけど、帰りが怖くて返すのが大変だと。いわゆる多重債務者と呼ばれる人がいっぱい出てきて。
そして、当時ね、貸金業者も取り立てに、いささか強引な所があったりして、色々社会問題が起きたりしたので。これがどうですかね、5年前とか7〜8年前くらいから騒がれるようになって。弁護士が広告できるようになったというようなことがあって、こういう事件をまとめてやりましょうというような事務所がいっぱい出てきて、娑婆中みるとですね、過払い金、過払い金と。
ところがね、貸した方も、最後、苦しくなると貸さないということもありますね。このようにいっぱいの過払い金が出ても、逆に業者も返せなくて、倒産した会社もありますね。最大手の武富士は、返しきれませんっていって民事再生・会社更生法もしましたが。
ですから、法律上返さなきゃいけないんだけども、返せなかったら結局取り戻せない。もう、そういう業者が実際多いんです。だから、昔やってた会社でも、今、僕ら弁護士が「過払い金がありますから返して下さいって」言って、まともに返せる会社の方が少ないんじゃないかな?
ただ、まだ十分に第一線で活躍している会社もいくつかありますからね。過払い金は返還請求出来ますから、ちょっと細かいところに行きましょう。やっぱり返還請求権ですから、一つの法律上の債権ですよね。だから、時効になります。10年間返還請求を求めなかった場合は、時効によってその返還を受ける権利が無くなると。
それから、書類等はですね、ほとんどの人は持ってません。だけど、昔借りたということがあれば、そういうのが無くても大丈夫ですから。いずれにしろ、昔に金融業者・サラ金等から借りた場合は、弁護士に相談してみたらいいんじゃないのかなと思います。
上柳ということになりますね。はい、お時間でございます。白川弁護士でした。どうもありがとうございました。
白川ありがとうございました。
堀・増山ありがとうございました。

上柳昌彦氏・ 増山さやか氏 = ニッポン放送アナウンサー / 堀ちえみ氏 = タレント曜日パートナー (文中敬称略) | 第13回 | TOP[t] | 第15回

ごごばん! デイリースペシャル 提供 白川勝彦法律事務所 ごごばん! デイリースペシャル 火曜日 出演 白川勝彦

白川勝彦OFFICE   

借金問題・民事・刑事 … 弁護が必要な時は、暮らしと権利を守る 白川勝彦法律事務所

Valid XHTML 1.0 TransitionalValid CSS!Level Triple-A conformance icon, W3C-WAI Web Content Accessibility Guidelines 1.0

Copyright©K.Shirakawa Office 1999-2012
Web pages Created by DIGIHOUND L.L.C. All Rights Reserved ©1999-2012